interview

社員インタビュー

J.S

所属部署:セメント事業所 海岸クレーン

2015年入社 / 宇部工業高等学校卒

4tジブクレーンの運転

Q.現在の仕事の内容を教えてください。

海岸荷揚に配属されて6年目になります。
主にセメントの原料となる建設発生土、石灰、スラグ、石砕等を4tジブクレーンを運転して荷揚しています。
また、クレーンのワイヤー交換・船倉内原料搔き出し作業を行っております。

社内の風通しもよく、自分の意見も尊重しやすい環境

Q.入社を決めたポイントは何ですか?

入社を決めた理由は、クレーンが運転できる事と、面接をされた方が親しく接してくださり社内の風通しもよく、自分の意見も尊重しやすい環境でしたのでこの会社に入社しようと決めました。

安全に作業が出来た時

Q.今の仕事のやりがいは何ですか?

クレーンの運転をやればやるほど上手く、効率的に作業がこなせますし、資格もたくさん取れるので自分のスキルも身につけることができます。
安全に作業が出来た時に達成感があります。

上下関係がきびしくなく、意見などがとても言いやすい

Q.職場の雰囲気はどうですか?

みんな仲良く、楽しい。上下関係がきびしくなく、意見などがとても言いやすいです。
先輩方もとても優しくわからない事も丁寧に教えて下さいますし、休憩時間も和気あいあいとした職場です。

「向上心を忘れない」「安全に作業する事」「クレーンをうまく運転」

Q.仕事をする上で心掛けていることは何ですか?

私が仕事をする上で心掛けていることは「向上心を忘れない」「安全に作業する事」「クレーンをうまく運転」を常に心掛けています。
また、わからない事は先輩に聞きわからないままにしない事と先輩、後輩関係なく注意し合い安全性向上を心掛けています。

クレーンの運転の腕を磨き安全かつ効率よく作業を行う事

Q.今後の目標を教えて下さい。

クレーンの運転の腕を磨き安全かつ効率よく作業を行う事です。またコミュニケーション能力も高め体力づくりも心掛けていきたいです。

エントリーはこちら